OutputControllabilityMatrix

OutputControllabilityMatrix[ssm]
状態空間モデル ssm の出力可制御性行列を与える.

詳細詳細

  • 状態空間モデル ssmStateSpaceModel[{a,b,c,d}]で与えられる.ただし,abcd は連続時間系あるいは離散時間系における状態,入力,出力,伝送の各行列を表す.
  • 連続時間系
    離散時間系
  • 出力可制御性行列はで与えられる.ただし は正方状態行列 の次元である.
  • ディスクリプタ状態空間モデルについては,OutputControllabilityMatrixは行列を返す.ただし, は遅い部分系に関連し, は速い部分系に関連している.
  • 特異ディスクリプタ行列 e を持つStateSpaceModel[{a,b,c,d,e}]では,出力可制御性行列は遅い部分系と速い部分系を分離することで計算される.
  • 遅い部分系
    速い部分系
    出力方程式
  • がベキ零指標 を持つ出力可制御性行列はで与えられる.
  • OutputControllabilityMatrixは,ある種の λ について Det[λ e - a]0であるディスクリプタ系のみを取る.
2010年に導入
(8.0)
| 2012年に修正
(9.0)