ParallelTable
This feature is not supported on the Wolfram Cloud.

ParallelTable[expr,{imax}]
exprimax 個のコピーのリストを並列で生成する.

ParallelTable[expr,{i,imax}]
i1から imaxまでのとき,expr の値のリストを並列で生成する.

ParallelTable[expr,{i,imin,imax}]
i=iminから始める.

ParallelTable[expr,{i,imin,imax,di}]
刻み幅 di を使う.

ParallelTable[expr,{i,{i1,i2,}}]
連続する値 i1, i2, を使う.

ParallelTable[expr,{i,imin,imax},{j,jmin,jmax},]
ネストしたリストを与える.i に関連するリストは最も外側である.

詳細とオプション詳細とオプション

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (5)  (5)

ParallelTableは並列である点を除いてTableと同じように働く:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

最初の10個の二乗の表:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

i が0から20まで刻み幅2で並ぶ表:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

4×3行列を作る:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]//MatrixForm=

表をプロットする:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
2008年に導入
(7.0)
| 2010年に修正
(8.0)
Translate this page: