ParetoDistribution

ParetoDistribution[k,α]
最小値母数 k,形状母数 α のパレート分布を表す.

ParetoDistribution[k,α,μ]
位置母数 μ のパレート分布タイプIIを表す.

ParetoDistribution[k,α,γ,μ]
形状母数 γ のパレート分布タイプIVを表す.

詳細詳細

  • パレート分布における値 の確率密度は, のときは に比例し, のときは0である. »
  • ParetoDistributionにはタイプI,タイプII,タイプIII,タイプIVのパレート分布が含まれる.
  • ParetoDistribution[k,α]タイプIのパレート分布
    ParetoDistribution[k,α,μ]タイプIIのパレート分布
    ParetoDistribution[k,1,γ,μ]タイプIIIのパレート分布
    ParetoDistribution[k,α,γ,μ]タイプIVのパレート分布
  • ParetoDistribution[k,α,0]はLomax分布としても知られている.
  • パレート分布における値 の生存関数は以下に対応する.
  • ParetoDistribution[k,α]
    ParetoDistribution[k,α,μ]
    ParetoDistribution[k,α,γ,μ]
  • ParetoDistributionでは,αkγ は任意の正の実数でよく,μ は任意の実数でよい.
  • ParetoDistributionは,MeanCDFRandomVariate等の関数とともに使うことができる. »

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (12)  (12)

タイプIのパレート分布の確率密度関数:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

タイプIのパレート分布の累積分布関数:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

タイプIのパレート分布の平均と分散:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

タイプIのパレート分布の中央値:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

タイプIIのパレート分布の確率密度関数:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

タイプIIのパレート分布の累積分布関数:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

タイプIIのパレート分布の平均と分散:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

タイプIIのパレート分布の中央値:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

タイプIVのパレート分布の確率密度関数:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

タイプIVのパレート分布の累積分布関数:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

タイプIVのパレート分布の平均と分散:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

タイプIVのパレート分布の中央値:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
2007年に導入
(6.0)
| 2010年に修正
(8.0)