ProductDistribution

ProductDistribution[dist1,dist2,]
独立した成分分布 , , の結合分布を表す.

詳細詳細

  • ProductDistribution[dist1,dist2,]の確率密度は で与えられる.ただし,の確率密度,の確率密度(以下同様)である.
  • という表記は n 回繰り返されることを表す.
  • 分布 は一変量分布,多変量分布,連続分布,離散分布の任意の結合でよい.
  • ProductDistributionは,MeanCDFRandomVariate等の関数とともに使うことができる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (3)  (3)

独立正規確率変数について二次元分布を定義する:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

独立同分布成分について二次元分布を定義する:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

連続成分と離散成分を含む多変量分布を定義する:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
2010年に導入
(8.0)