RandomSample

RandomSample[{e1,e2,},n]
ein 個の擬似乱数サンプルを与える.

RandomSample[{w1,w2,}{e1,e2,},n]
重み wiを使って選んだ ein 個の擬似乱数のサンプルを与える.

RandomSample[{e1,e2,}]
eiの擬似ランダム置換を与える.

詳細詳細

  • RandomSample[{e1,e2,},n]は,どの eiも1回しかサンプリングしない.
  • RandomSample[{e1,e2,},n]は,各 eiを同じ確率でサンプリングする.
  • RandomSample[{e1,e2,},UpTo[n]]は,eiのサンプルを n 個,あるいはできるだけたくさん与える.
  • RandomSample[i;;j;;k,n]を使ってSpani から j までステップ k でサンプルすることができる.
  • RandomSampleは,Wolfram言語を実行するたびに異なるシーケンスの擬似乱数が選択できるようにする.SeedRandomを使って特定のシードから始めることができる.
  • SeedRandomMethodオプションを使って使用する擬似乱数生成器を指定することができる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (3)  (3)

どの要素も1度しか出現しないサンプルを求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

ランダム置換を生成する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

6要素(要素数がそれよりすくなければできるだけたくさん)のランダムサンプルを生成する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
2007年に導入
(6.0)
| 2015年に修正
(10.3)