Range

Range[imax]
リスト{1,2,,imax}を作成する.

Range[imin,imax]
リスト{imin,,imax}を作成する.

Range[imin,imax,di]
di を刻み幅として使用する.

詳細詳細

  • Rangeの引数は整数である必要はない.
  • Rangeは,imin から開始して,この結果が imax を超えるまで継続して di ずつの刻み幅で増大させていく.
  • Rangeは,単独の変数に適用される場合の標準的Wolfram言語反復の指定を使用する.
  • Rangeは属性Listableを有する.
1988年に導入
(1.0)
Translate this page: