Resampling

Resampling
画像あるいは配列のリサンプリングに使用するメソッドを指定するオプションである.

詳細詳細

  • すべての補間において,窓は値の和が1になるように正規化される.
  • Resampling->Automaticと設定すると,リサンプリングメソッドが自動的に選択される.
  • 一般に,Resamplingの特定の設定値を使って,データの事前フィルタリング,補間次数,計算の複雑性について,さまざまなトレードオフが得られる.
  • 最近傍リサンプリングは高速であり,を除いて新たな値を導入することもない.
  • "Nearest"最近傍,タイに平均を使う
    "NearestLeft"最近傍,タイに左を使う
    "NearestRight"最近傍,タイに右を使う
  • スプライン補間は,の連続微分がある次数 の多項式補間に基づき,比較的高速である.
  • "Constant"区間ごとの一定の補間
    "Linear"区間ごとの線形補間
    "Quadratic" 二次スプライン補間
    "Cubic"三次スプライン補間
    "Quartic"四次スプライン補間
    "Quintic"五次スプライン補間
    {"Spline",n}次までのスプライン補間
  • 高次のガウスおよびBスプライン補間は,事実上等方性のリサンプリングである.これらは,補間というよりも,データをぼやけさせる高速近似である.
  • "Gaussian"および を用いたガウスの重み付きリサンプリング
    {"Gaussian",r,σ}特定の半径 およびシグマ のガウス近似
    {"BSpline",n}次数 までのBスプライン近似
  • 次数 までの従来の多項式補間
  • "Dodgson"Dodgson多項式補間
    {"Keys",a}Keys多項式補間(デフォルト
    "CatmullRom"CatmullRom (Meijering)三次多項式近似
    "German"German多項式補間
    {"Hermite",n} 次エルミート補間
    {"Schaum",n} 次Schaum (Lagrange)多項式補間
    {"Meijering",n} 次Meijering多項式補間
  • 最大次数かつ最小サポート(o-MOMS)の最適サンプリングは,指定次数の最高のりサンプリングを与え,連続あるいは不連続のフィルタカーネルを与えることもある.
  • {"OMOMS",n}次までのo-MOMS
  • 窓のあるシンク補間は,あるいはの窓によって正則化された理想的なリサンプリングを与える.次は可能な窓指定である.
  • {"Bartlett",r}Bartlett(デフォルト
    {"Blackman",r}Blackman(デフォルト
    {"Connes",r,α}コンヌ(デフォルト ,
    {"Cosine",r,α}余弦(デフォルト ,
    {"Hamming",r}ハミング(デフォルト
    {"Hann",r,α}ハン(デフォルト ,
    {"Kaiser",r,α}カイザー(デフォルト ,
    {"Lanczos",r}ランチョス(デフォルト
    {"Parzen",r}Parzen(デフォルト
    {"Welch",r,α}Welch(デフォルト ,

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (2)  (2)

ガウス補間を使って画像をダウンサンプルする:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

高次補間を使って画像をアップサンプルする:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
2010年に導入
(8.0)
| 2014年に修正
(10.0)