SetSystemOptions

SetSystemOptions["name"value]
指定された名前の内部システムオプションの値をリセットする.

詳細詳細

  • サブオプションはSetSystemOptions["name"->"subname"->value]を使ってリセットできる.
  • システムオプションは,Wolframシステムの内部操作に関係するパラメータを指定するものであり,特別の指示による以外,通常変更すべきではない.変更された場合はWolframシステムが正しく動作しなくなることがある.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (1)  (1)

SystemOptionsを使ってオプションの集合をチェックする:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

デフォルトで,システムはBooleanConvertからの出力を並べ替えるように設定されている:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

そのような並べ方が起らないように指定する:

In[3]:=
Click for copyable input
In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=

標準動作に設定し直す:

In[5]:=
Click for copyable input
2007年に導入
(6.0)