SiegelTheta

SiegelTheta[Ω,s]
シーゲル(Siegel)のシータ関数 を,リーマンモジュール行列 Ω とベクトル s とともに与える.

SiegelTheta[{ν1,ν2},Ω,s]
シーゲルのシータ関数 を指標 とともに与える.

詳細詳細

  • 記号操作・数値操作の両方に適した数学関数である.
  • 行列 Ω は対称で,正の有限な虚部を持たなければならない.
  • Ω 行列の場合,ベクトル sv あるいは は長さ p でなければならない.
  • ,ただし np 次の整数格子において可能なすべてのベクトルの範囲に及ぶものとする.
  • ,ただし n の範囲は p 次元の整数格子上の可能なすべてのベクトルに及ぶものとする.
  • SiegelThetaは任意の数値精度で評価できる.
2007年に導入
(6.0)