Sign

Sign[x]
x が負,ゼロ,正のときに,それぞれを与える.

詳細詳細

  • 記号操作・数値操作の両方に適した数学関数である.
  • ゼロでない複素数 z についてSign[z]z/Abs[z]として定義される.
  • Signは,シンボル式の符号を判定するために,さまざまな変換を試みる.
  • 厳密な数値に対して,Signは内部で数値近似を使い結果を見出す.この過程は大域的変数$MaxExtraPrecisionの設定によって影響を受ける.
  • Signは自動的にリストに縫い込まれる.
1988年に導入
(1.0)
| 1996年に修正
(3.0)