SlideView

SlideView[{expr1,expr2,}]
が連続するスライドで表示されるように設定するオブジェクトを表す.

SlideView[{expr1,expr2,},i]
i 番目のスライドが表示されるようにする.

詳細とオプション詳細とオプション

  • SlideViewは,デフォルトによりスライドを見る一連の標準的な制御も表示する.
  • SlideView[list,Dynamic[i]]は,表示されたスライドが動的にアップデートされた i の現行値で指定されていると解釈する.i の値は別のスライドが表示されるとリセットされる.
  • 次のオプションを使うことができる.
  • AlignmentAutomatic表示エリア内のオブジェクトの整列方法
    AppearanceElementsAutomatic含める制御要素
    BackgroundAutomatic使用する背景色
    BaselinePositionAutomatic周囲のテキストのベースラインとどのように揃えるか
    BaseStyle{}SlideViewのベーススタイル指定
    ControlPlacementTopスライドを見るための制御をどこに置くか
    DeployedFalse内容を編集不可とするかどうか
    EnabledAutomatic制御を使用可能にするかどうか
    FrameMarginsAutomaticフレーム全体の内側の余白
    ImageMarginsAutomatic表示エリア周囲の余白
    ImageSizeAll表示エリアの全体的な画像サイズ
  • デフォルトのオプション設定ImageSize->Allでは,SlideViewは,全体的なサイズが変化しないように,常に最大の 分のスペースを表示する. »
  • ImageSize->Automaticとすると,SlideViewは現在表示されている 分のスペースしか取らない.
  • デフォルトで,次の要素が含まれる:上記以外で含めることが可能な要素:. これらの要素は任意の順序でAppearanceElementsの設定として与えられたリストによって指定できる.
  • BaseStyleの設定値は,現行スタイルシートのスタイルで一般に返されるデフォルトスタイルに付加される.
2007年に導入
(6.0)