SynchronousUpdating

SynchronousUpdating
ManipulateDynamicおよび関連関数のオプションであり,コンテンツを同期的に評価するかどうかを指定する.

詳細詳細

  • 更新が必要な動的オブジェクトにSynchronousUpdating->Trueという設定が施されている場合,フロントエンドは必要な評価が終了してから他のタスクに取りかかる.
  • 動的オブジェクトにSynchronousUpdating->Falseという設定が施されている場合,フロントエンドはこの評価を待ち行列に入れ,非同期的に処理する.
  • 更新に時間がかかる動的オブジェクトの場合,そのオブジェクトがSynchronousUpdating->Falseになっていないと更新が時間切れになることがある.
  • SynchronousUpdating->Trueの動的オブジェクトの場合,フロントエンドはその評価が完了するまでブロックする.
  • SynchronousUpdating->Automaticは,Manipulate等のオブジェクト内のコントロールがアクティブな場合は同期的に更新し,他の場合には非同期的更新を使うように指定する.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (2)  (2)

デフォルトで,Manipulateはコンテンツの評価に5秒以上かかる場合は時間切れとなる:

SynchronousUpdatingを無効にすると,評価は時間切れにならなくなる:

2007年に導入
(6.0)