TabFilling

この関数は,Wolfram言語には完全に統合されていません.変更される可能性があります.

TabFilling
Tabスペースをスクリーン上でどのように表示するかを指定する文字オプションである.

詳細詳細

  • TabFillingはどのような記号にでも定義できる. デフォルト指定のTabFilling->Noneでは, Tabスペースは空白のスペースとして表示される.
  • TabFillingが「.」等の文字列に指定された場合,指定された文字列の記号はスペースをすべて埋めるまで連続して表示される.
  • その他よく使われる設定は,(下線)とである.
1999年に導入
(4.0)