旧バージョンの WOLFRAM言語シンボル

TextStyle

バージョン6.0で,は,BaseStyleLabelStyleおよびその他のオプションに置き換えられた.


グラフィックス用の関数とTextのオプションとして使われ,テキスト表示において使うデフォルトスタイルとフォントのオプションを指定する.

詳細詳細

  • 指定可能な設定値
  • "style"特定のセルスタイル
    {opt1->val1,}オプション設定のリスト
    {"style",opt1->val1,}オプション設定で変更されたスタイル
  • 指定可能なオプションは,Styleのものと同じである.
  • ノートブックフロントエンドが稼働しているときだけにの指定値は有効になる.
  • デフォルト設定はTextStyle:>$TextStyleである.
  • 特に指定がない場合,ラベルや目盛を含むすべてのテキスト要素には,グラフィックスオブジェクトにおいてで指定されるスタイルが使われる.
1996年に導入
(3.0)