TimeZone

TimeZone
DateObjectDateStringおよび関連関数のオプションであり,日付および時刻に使用する時刻帯を指定する.

詳細詳細

  • TimeZone->z は,グリニッジ標準時(GMT)に 時間足すことで現地時間を得ることができる時刻帯についての結果を返すように指定する.
  • は,結果が適切な日付の時刻帯についての適切なオフセットを使って返されるように指定する.
  • 典型的な設定はTimeZone:>$TimeZoneである.
  • 米国の東部標準時(EST)は,時刻帯に対応する.
  • 日本の明石標準時(JST)は,時刻帯に対応する.
  • 数値については,日照節約時刻,いわゆる夏時間の補正を時刻帯に加えなければならない.したがって,米国東部の夏時間(EDT)は,時刻帯に対応する.
  • 例題の時刻帯文字列には,が含まれている.
  • TimeZoneの設定は,IntegerReal,あるいは時刻帯Stringでなければならない.
  • 使用可能な時刻体実体のリストは,EntityList["TimeZone"]を使って求めることができる.
1991年に導入
(2.0)
| 2015年に修正
(10.3)
Translate this page: