WOLFRAM言語組込みシンボル

VerifyConvergence

VerifyConvergence
SumNSumおよびこれに類する関数のオプションで,収束判定を行うかどうかを指定する.

詳細詳細

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (1)  (1)

デフォルトで,Sumは収束を確かめる:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

VerifyConvergence -> Falseとすると,確認ステップは取られない:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

次の場合では,結果が総和を正規化したものに対応している:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
1991年に導入
(2.0)
| 2008年に修正
(7.0)