ViewVector

ViewVector
Graphics3Dおよび関連関数のオプションであり,3Dオブジェクトを見るために使う擬似カメラの位置と方向を指定する.

詳細詳細

  • デフォルト設定のViewVector->Automaticのとき,擬似カメラの位置と方向はViewPointViewCenterの設定値によって決定される.
  • ViewVector->{x,y,z}は,カメラが座標の位置でViewCenterが指定する方向を向くように指定する.
  • ViewVector->{{x,y,z},{tx,ty,tz}}は,カメラが点の方向を狙うように指定する.
  • スケールされた座標を使うこともできる.
  • 擬似カメラでどの程度見えるかはViewAngleViewRangeの設定で決定される.
  • ViewVectorの明示的な設定は,ViewCenter->{x,y,z}という形式のViewPointViewCenterの設定に優先する.
  • ViewMatrixの明示的な設定はViewVectorの設定に優先する.
2007年に導入
(6.0)