With

With[{x=x0,y=y0,},expr]
のシンボル, y, , , で置き換えるように指定する.

詳細詳細

  • Withは,局所定数を定義することができる.
  • Withは,expr においてスコープ構文の内側で局所変数として現れないシンボルだけを置き換える.
  • 条件付きの変換規則の右辺としてWith[{vars},body/;cond]を使用することができる.
  • Withは属性HoldAllを持つ.
  • With構成は,任意のネストが可能である.必要に応じて内側の変数が改名される.
  • Withは,読取り専用の辞書的な変数を実装するスコープ構成である.
1991年に導入
(2.0)