旧バージョンの WOLFRAM言語MATHLINK C 関数

MLToLinkID()
This feature is not supported on the Wolfram Cloud.

WSToLinkIDに置き換えられた.

long MLToLinkID(MLINK link)
link のID番号を返す.

詳細詳細

  • ID番号はMLFromLinkID()で使用するのに適している.
  • MLToLinkID()はエラーがあると0を返し,それ以外の場合は正の整数値を返す.
  • MLToLinkID()は,MathLink ヘッダファイルmathlink.hの中で宣言される.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (1)  (1)

#include "mathlink.h"

/* get the link id number */

void f(MLINK lp)
{
    long idnumber;

    idnumber = MLToLinkID(lp);
    if(idnumber == 0)
        { /* unable to get the link id number */ }
}