WOLFRAM言語チュートリアル

領域上の積分

これは単位円の内側の積分を行う.
In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
これは相当の形である.
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

単純な矩形領域における積分は極めて簡単であるが,円形領域になるとはるかに複雑になる.

これはベッセル関数を与える.
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
Integrate[f Boole[cond],{x,xmin,xmax},{y,ymin,ymax}]
condTrueになる領域で f を積分する

領域上の積分

特に領域を定義している条件内にパラメータがある場合は,領域上の積分の結果はいくつかの場合に分かれることがある.

これは の区分関数を与える.
In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=
パラメータが2つだと,これでさえかなりな部分に分割される.
In[5]:=
Click for copyable input
Out[5]=
これは円と正方形の交差を含む.
In[6]:=
Click for copyable input
Out[6]=
この領域には無限の要素がある可能性がある.
In[7]:=
Click for copyable input
Out[7]=