3Dグラフィックスへのラベル挿入

各種のラベルが3Dグラフィックスにも付けられるようになっている.そのいくつかは2Dグラフィックスのものと同じだが,他は3Dに独特なものである.2Dのラベル設定に関しては「2Dグラフィックスにおけるラベル付け」を参照のこと.

Boxed->True描画対象の周りに直方体(ボックスと呼ぶ)を設け境界線を描く(デフォルト値)
Axes->Trueボックスの各辺に , , 軸を描く
Axes->{False,False,True} 軸だけを描く
FaceGrids->Allボックスの各面に方眼線を描く
PlotLabel->textプロットにラベルを付ける

3Dグラフィックスの軸やラベルに関したグラフィックスオプション

Graphics3Dのデフォルト設定ではボックス境界線だけが表示されるようになっている.ラベルや軸の書式設定は含まれない.
In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
Axes->Trueとし , , 軸を表示する.
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
次に,方眼線をボックスの各面に表示する.
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
BoxStyle->style描画スタイルをボックスに適用する
AxesStyle->style描画スタイルを軸に適用する
AxesStyle->{xstyle,ystyle,zstyle}各描画スタイルを各軸に適用する

描画スタイルのオプション

ボックスの境界線を破線にし,軸を通常より太い線で描くよう指定する.
In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=

Axes->Trueと指定すると境界ボックスの辺に軸が描かれる.各軸に平行なボックス辺は4本あるためそのどれにでも軸が描ける.そこで,AxesEdgeの指定をすることで,どの辺を軸にするかを選択することができる.

AxesEdge->Automaticすべての軸を描くボックスの辺を内部アルゴリズムで決定する
AxesEdge->{xspec,yspec,zspec}x, y, z の軸を描くボックスの辺を指定する
None軸表示を禁止にする
Automatic軸表示用の辺を自動的に決定する
{diri,dirj}指定した辺に軸を表示する

3Dグラフィックスにおける座標軸の描画設定

値と 値が大きい方のボックスの辺に 軸を描く.また, 軸はなしとし, 軸は自動設定にしておく.
In[5]:=
Click for copyable input
Out[5]=

例えば, 軸を描くには軸に平行なボックスの4つの辺のどれかを選ばなければいけない.各辺は の座標で区別できる.実際の 軸にする辺の指定ではのリスト形式で辺を選択する.のどちらかの値を取り,前者なら 座標(または 座標)が大きい方の辺が,後者なら小さい方の辺が選択される.

AxesLabel->None軸ラベルを表示しない
AxesLabel->zlabel文字列を 軸ラベルにする
AxesLabel->{xlabel,ylabel,zlabel}各文字列を各軸のラベルにする

3Dグラフィックスにおける軸ラベルの設定

AxesLabelを使って各座標軸にラベル付をける.なお,目盛は付けないようにする.
In[6]:=
Click for copyable input
Out[6]=
Ticks->None目盛を表示禁止にする
Ticks->Automatic目盛の表示を自動設定にする
Ticks->{xticks,yticks,zticks}各軸について個別のグラフィックス指示子を与える

Ticksオプションの設定

軸の目盛設定では,「2Dグラフィックスにおけるラベル付け」にある2Dグラフィックスの手順が3Dでも有効である.

FaceGrids->None方眼線の表示を禁止にする
FaceGrids->Allすべてのボックス面に方眼線を引く
FaceGrids->{face1,face2,}任意指定の面 だけで方眼線を引く
FaceGrids->{{face1,{xgrid1,ygrid1}},}任意指定の面に で指定される方眼線を引く

3Dグラフィックスにおける方眼線の設定

3Dグラフィックスでは方眼線はボックスの境界面に描かれる.FaceGrids->Allを指定したなら,すべての面に方眼線が描かれることになる.また,FaceGrids->{face1,face2,}とすれば,指定面だけに方眼線が描かれる.ここで,各面は書式で指定され,パラメータ の2つはでなければならず,最後の1つはの値を取る.また,個々の面にどんな方眼線を描くか別々に指定することも可能である.指定には2Dで使ったGridLinesが使える.

境界ボックスの天井部と底部の面にだけ方眼線を描く.
In[7]:=
Click for copyable input
Out[7]=