パターンシーケンス

x..よりも複雑なパターンシーケンスを指定する必要がある場合もあろう.そのようなときにはPatternSequence[p1,p2,]を使うことができる.

PatternSequence[p1,p2,]にマッチする引数のシーケンス

パターンシーケンス

2つ以上の引数を持つ関数を定義し,最初の2つをグループにする.
In[1]:=
Click for copyable input
異なる引数の数に対して関数を評価する.
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
リストの中のシーケンスが最長に続く部分を選ぶ.
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

空のシーケンスPatternSequence[]はオプショナルの引数を指定するのに便利なことがある.

次は厳密に1つあるいは2つの引数を持つ式を選ぶ.
In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=