リストの並べ替え

Sort[list]入力リスト list を標準的順序(小から大の数字,アルファベット順等)に並べ替えたリストを構成
Union[list]入力リスト list で重複する要素があったらその重複を解消して標準的順序に並べ替えたリストを構成
Reverse[list]入力リスト list の要素の並ぶ順序を反転させたリストを構成
RotateLeft[list,n]リスト list の全要素を n 回左方向に位置を入れ替えた(左回転させた)リストを構成
RotateRight[list,n]リスト list の全要素を n 回右方向に位置を入れ替えた(右回転させた)リストを構成

リストの並べ替え

標準的順序で入力要素を並べ替える.標準的順序とは,アルファベット順や,数字の順序を意味する.
In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
入力要素を標準的順序に並べ替え,要素の重複を解消する.
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
入力リストの要素を2つ分左方向に移動する.
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
右方向の回転を命令するには,回転数に負の値を指定するか,RotateRightを使う.
In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=
PadLeft[list,len,x]list の長さが len になるように左側を x で充填する
PadRight[list,len,x]list の右側を充填する

リストの充填

長さが10になるようにリストをで充填する.
In[5]:=
Click for copyable input
Out[5]=