WOLFRAM言語チュートリアル

関数Flattenを使えばすべてのサブリストを平坦化することができる.
In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
また,FlattenAtを使えば,位置により平坦化したいサブリストを指定することができる.
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
Sequenceオブジェクトを使うと,その成分は自動的に順番付けされるので特別な平坦化操作は必要なくなる.
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
Sequence[e1,e2,]適用される任意関数に対して順々に自動的に与えられる引数の列を表す

引数の列

Sequenceは,どんな関数にでも動作する.
In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=
これは,特別な入力形式の関数を含む.
In[5]:=
Click for copyable input
Out[5]=
これは,Sequenceの一般的な使い方の一例である.
In[6]:=
Click for copyable input
Out[6]=