Mathematica 9 is now available
2.7 テスト

ドキュメント2. インストール

 

2.7 テスト

これでいよいよ,サーバを再起動してwebMathematica に接続することができます.お使いのサーブレットコンテナに接続するためには,このドキュメント中のURLとは異なるURLにする等の必要があるかもしれませんのでご注意ください.例えば,このドキュメントではApache Tomcatに直接アクセスできるようにデフォルトのボート番号として8080を使用していますが,これを変更しなければならないかもしれません.サーブレットコンテナをテストするためのURLはwebMathematica で使えるように正しいURLを表示するようにします.大文字・小文字の使い分けも重要です.

まず,http://localhost:8080/webMathematicaでweb Mathematica のフロンとページに接続してみるとよいでしょう.下の画像のようなページが開きます.このページには例題,ドキュメント,テンプレート,画像,外部参照へのリンクが載っています.

次に,Expandのような実際の例題を試してみるとよいでしょう.この例題にはフロントページのリンクから,あるいはhttp://localhost:8080/webMathematica/BrowseExamples/Expand.htmlのようなURLで接続することができます.入力フィールドにパラメータを入力して「Evaluate」を押してください.下のような画面が現れます.

http://localhost:8080/webMathematica/Examples/Plot.jsp等でグラフィックスを検証してみるのもよいでしょう. Unixで実行している場合はグラフィックスを生成したりのフロントエンドのその他の機能を使ったりするために,Xサーバを(「X Window Systemの設定」に記したように)特別に設定する必要があります.この設定もテストしてみるとよいでしょう.

うまく接続できない場合は「トラブルシューティング」のセクションをご覧ください.



Any questions about topics on this page? Click here to get an individual response.Buy NowMore Information
THIS IS DOCUMENTATION FOR AN OBSOLETE PRODUCT. CURRENT WEBMATHEMATICA DOCUMENTATION IS NOW AVAILABLE.