ListWaveform


基本周波数 freq ヘルツ,継続時間 dur 秒で,相対周波数 において相対振幅が であるスペクトルのSoundオブジェクトを生成する.

詳細詳細

  • を使うためには,まずオーディオパッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["Audio`"]を実行する必要がある.
  • 相対周波数 は基本周波数 freq に対して測定される.
  • では特定のスペクトルの波形を生成することができる.
  • 次のオプションを使うことができる:
  • DisplayFunctionIdentityサウンドが戻る前に適用する関数
    PlayRangeAll含むべきサウンドの振幅レベルの範囲
    SampleDepth8サウンドの振幅のエンコードに使われるビット数
    SampleRate81921秒あたりのサンプルレート
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »