$CUDADevice


計算に使われるCUDAデバイスである.

詳細詳細

  • CUDALink パッケージがNeeds["CUDALink`"]でロードされていなければならない.
  • と設定すると,CUDA計算は最速デバイス上で行われる.
  • CUDALink 関数の実行後に行われたデバイスの変更は無視される.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

まず CUDALink アプリケーションをロードする:

In[1]:=
Click for copyable input

計算デバイスを1に設定する:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

CUDALink 関数を使ったその後の計算はすべて指定のを使って行われる:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »