RandomGraph


辺の確率が 頂点のラベル付きのランダムグラフを構築する.

詳細とオプション詳細とオプション

  • を使うためには,まず Combinatorica パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["Combinatorica`"]を実行する必要がある.
  • オプションが提供されており,DirectedUndirectedのどちらかの値を取ることができる.デフォルト値はUndirectedである.
  • Type->Directedでは対応する有向のランダムグラフが生成される.
  • RandomGraph[n, p, Directed]RandomGraph[n, p, range, Directed]は今は使われない.ランダムな辺の重みを設定するときはSetEdgeWeightsを使う.
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »