ConvexHull


反時計回りの順に並んだ点の指標のリストとして表される,点の平面凸包を求める.

詳細詳細

  • を使うためには,まず計算幾何学パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["ComputationalGeometry`"]を実行する必要がある.
  • 次のオプションを与えることができる:
  • AllPointsTrue異なる点をすべて含むかどうか
  • AllPoints->Falseという設定では,包を定義するのに必要な点の最小集合のみが返される.
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »