Arithmetic


現在有効な演算の精度の桁数,基底,オプション,オプション値を含むリストを返す.

詳細詳細

  • を使うためには,まずコンピュータ演算パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["ComputerArithmetic`"]を実行する必要がある.
  • 出力のリストは,最初の2つの要素が精度の桁数と基底,残りの要素がSetArithmeticで記述されているようなオプションとオプション値である.
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »