TrekData


EquationTrekkerにより生成されたグラフィカルインターフェースにあるタグ tag に関連付けられたトレックを再生成するのに必要な情報を含むデータオブジェクトである.

詳細詳細

  • を使うためには,まずEquationTrekkerパッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["EquationTrekker`"]を実行する必要がある.
  • トレックジェネレータのDifferentialEquationTrekPoincareSectionは,デフォルトでトレックにその初期条件のタグを付ける.
  • タグ tag の付いたオブジェクトに対する標準的な出力形式はである.
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »