PowerListQ

PowerListQ[f]
体の原始元のベキ乗を表すリストが体の演算に使われる場合はTrue,使われない場合はFalseを返す.

詳細詳細

  • を使うためには,まず有限体パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["FiniteFields`"]を実行する必要がある.
  • f が体でない場合はは評価されないまま返される.
  • PowerListQ[f]=Trueと設定すると,fPowerListがまだ存在しなければそれを計算し,FieldExpFieldIndに基づく計算を可能にする.
  • PowerListQ[f]=Falseと設定すると,FieldExpFieldIndに基づく体の計算ができなくなる.
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »