StudentTCI


自由度 df のスチューデントの 分布に基づく信頼区間を返す.

詳細詳細

  • を使うためには,まず仮説検定パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["HypothesisTesting`"]を実行する必要がある.
  • は,標本平均 と標本標準偏差に基づく母平均に対する信頼区間を返す.
  • は大きさ の標本から推定された平均 ,標準偏差に基づく母平均に対する信頼区間である.
  • 以下のオプションを使うことができる:
  • ConfidenceLevel0.95信頼区間に関連付けられた確率

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

In[1]:=
Click for copyable input

自由度10のスチューデントの 分布に基づく95%信頼区間:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »