JavaThrow

JavaThrow["exception"]
JavaThrowが生じた Mathematica プログラムを呼び出したJavaスレッドに,指定したクラスの例外が投げられるようにする.

JavaThrow["exception", "message"]
例外に対するオプショナルの詳細メッセージを指定する.

JavaThrow[object]
指定されたJavaExceptionオブジェクトが投げられるようにする.

詳細詳細

  • JavaThrowを使うためには,まず J/Link をロードしなくてはならない.それにはNeeds["JLink`"]を実行する必要がある.
  • JavaThrowは,使用するプログラマーがほとんどいないような特化された関数である.
  • 生成中の例外が適切なコンストラクタを確実に持つようにするかどうかはユーザ次第である.
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »