OBSOLETE LINEAR REGRESSION パッケージ シンボル

BasisNames

バージョン7.0の時点で,LinearModelFitのオプショナルな引数になった.


RegressDesignedRegressのオプションであり,出力の基底関数のヘディングを指定する.

詳細詳細

  • を使うためには,まず線形回帰パッケージ をロードしなくてはならない.それにはを実行する必要がある.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

In[1]:=
Click for copyable input

b1とb2のラベルの付いた基底関数を持つ直線に対する線形回帰:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »