OBSOLETE LINEAR REGRESSION パッケージ シンボル

IncludeConstant

バージョン7.0の時点で,IncludeConstantBasisと名前を変え,組み込みの Mathematica カーネルの一部になった.


RegressDesignMatrixのオプションであり,定数項が自動的にモデルに含まれるようにするかどうかを指定する.

詳細詳細

  • を使うためには,まず線形回帰パッケージ をロードしなくてはならない.それにはを実行する必要がある.
  • デフォルト設定のIncludeConstant->Trueでは,基底関数の集合に定数項がまだ含まれていない場合に定数項を加える.
  • 設定IncludeConstant->Falseでは,基底関数の集合は変更されない.
  • DesignMatrixの出力において,定数項は最初の列として含まれる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

In[1]:=
Click for copyable input

自動的に含まれた定数がある行列とない行列:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »