PolytopeQuantile


二変量データの第 分位数の軌跡を与える.ここでデータはConvexHullMedian[{{x11, x12}, ..., {xn1, xn2}}]を中心とする凸包を使って整列されている.

詳細詳細

  • を使うためには,まず多変量統計パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["MultivariateStatistics`"]を実行する必要がある.
  • ConvexHullMedian[{x1, ..., xn}]を中心とするPolytopeオブジェクトを返す.
  • 外側のベクトルは,最大で割合 q が残るまでデータから凸包の層を繰り返し剥ぎ取ることにより除去される.
  • は最後の層が除去される前と後で残っている点の凸包の間を補間する.
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »