PairwiseScatterPlot


m の各列のデータを m の列すべてに対して比較する散布図の行列を生成する.

詳細詳細

  • を使うためには,まず統計プロットをロードしなくてはならない.それにはNeeds["StatisticalPlots`"]を実行する必要がある.
  • mi 列目,j 列目のプロットの行列を返す.
  • Graphicsと同じオプションを取るが,次の追加・変更がある:
  • DataLabelsNonem の列に対するラベル
    DataRangesAllデータ範囲の限界
    DataSpacing0サブプロット間のスペース
    DataTicksNone列の目盛指定
    PlotDirection{Right, Down}散布図生成の方向
    PlotRangeAllサブプロットの範囲の限界
    PlotStyleAutomaticサブプロットのスタイル
  • PlotDirectionのデフォルト設定では,i 行目,j 列目に位置するサブプロットは,m の列 iy 座標および m の列 jx 座標を取る.
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »