EulerEquations


汎関数 により導かれた が従うオイラー・ラグランジェ(Euler-Lagrange)微分方程式を返す.ここで は関数 とその導関数の他,独立変数 x にも依存する.


が従うオイラー・ラグランジェ微分方程式を返す.


が従うオイラー・ラグランジェ微分方程式のリストを返す.

詳細詳細

  • を使うためには,まず変分法パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["VariationalMethods`"]を実行する必要がある.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (2)例 (2)

In[1]:=
Click for copyable input

2Dの弧長 のオイラー方程式は直線になる:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
In[1]:=
Click for copyable input

単純な振り子はラグランジアンである:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

振り子方程式の解は,関数JacobiAmplitudeを使って表すことができる:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »