WorldGrid

ワールドプロットパッケージの機能の中には,現在CountryDataで利用できるものもある.


WorldGraphicsのオプションのひとつであり,緯度と経度の線を指定した位置に置く.

詳細詳細

  • を使うためには,まず世界プロットパッケージ をロードしなくてはならない.それにはを実行する必要がある.
  • 引数は数値(0から緯度と経度両方のスペースを指定),数値のペア(緯度と経度をそれぞれ指定),リストのペア(特定の位置を指定)をいずれかである.
  • 値はすべて度数で表す.
  • デフォルトは30である.
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »