微分演算子

Mathematica の微分演算子へのアプローチにより,数学構造のエレガントで便利な表現と,すぐに使える強力なアルゴリズム的計算のフレームワークが提供される.Wolfram Researchで開発された画期的な方法により,Mathematica は微分方程式の解を表すオブジェクトに直接記号操作を行うことができる.

参照項目参照項目

Derivative 関数の任意の引数についての導関数の表現

y'y''等 — Derivativeの短縮形

DSolve 微分方程式系を解く

DifferentialRoot 線形微分方程式の解の記号表現

FunctionExpand 特殊関数などについて微分根を展開する

DifferentialRootReduce 微分根形式に正規化する

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »