信頼性解析の分布

信頼性解析において基本となる分布は,寿命分布である.これは要素またはシステムの寿命をモデル化する.多くの寿命分布は,直列接続において最初の要素が壊れたときにシステムが動作しなくなる,または並列接続において最後の要素が壊れたときにシステムが動作しなくなる等,極値に関係する.

参照項目参照項目

ExponentialDistribution 定故障率分布

GompertzMakehamDistribution 指数故障率分布

BirnbaumSaundersDistribution 疲労寿命分布

BinomialDistribution ▪ GammaDistribution ▪ GeometricDistribution ▪ ErlangDistribution ▪ HypoexponentialDistribution ▪ HyperexponentialDistribution ▪ CoxianDistribution ▪ NormalDistribution ▪ LogNormalDistribution ▪ LogLogisticDistribution ▪ ParetoDistribution

極値関連分布

WeibullDistribution ベキ故障率分布

GumbelDistribution ▪ FrechetDistribution ▪ ExtremeValueDistribution ▪ MinStableDistribution ▪ MaxStableDistribution

派生信頼性分布 »

MixtureDistribution 成分混合分布

CensoredDistribution 1辺または2辺の打切り

TruncatedDistribution ▪ TransformedDistribution ▪ ParameterMixtureDistribution

系の信頼性分布 »

ReliabilityDistribution 信頼性ブロック図ベースの寿命分布

FailureDistribution 故障の木ベースの寿命分布

StandbyDistribution コールドスタンバイ,ウォームスタンバイ等の寿命分布

打切りデータからの信頼性分布 »

SurvivalDistribution 打切りデータからの信頼性分布

SurvivalModelFit 信頼区間を持つ打切りデータからの信頼性分布

CoxModelFit 共変量による打切りデータからの信頼性分布

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »