ドキュメント形式

Mathematica では,記号ノートブック式から直接フォーマットされたさまざまな種類の高品質ドキュメントを生成することができる.これは自動的にスタイル設定されるようにすることも,詳細を制御してテンプレートを作成することも可能である.Mathematica は記号ノートブック形式に変換して,あるいはプレーンテキストやデータを「かき集めて」,フォーマットされたドキュメントをインポートすることもできる.

参照項目参照項目

"HTML" 埋め込まれたGIF,CSS等を含むHTML形式(.htm,.html)

"PDF" Adobe Acrobat PDF(.pdf)

"CDF" Wolfram Computable Document Format(計算可能なドキュメント形式)(.cdf)

"EPS" Encapsulated Postscript (.eps)

"RTF" Microsoftリッチテキスト形式(.rtf)

"TeX" TeX形式(.tex)

"LaTeX" LaTeX形式(.latex)

"NB" Wolframノートブック形式(.nb)

"Text" プレーンテキスト(.txt)

共通要素

"Plaintext" — ドキュメントから抽出されたプレーンテキスト

"Data" — HTMLの表等から抽出されたデータ

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »