一般化された入力

Mathematica のユニークな構造により,通常のテキストだけでなく,タイプセット構造,図,グラフィックス,コントロールオブジェクトや,完全なユーザインターフェースでさえ入力して,関連付けられている値を即座に得ることができる一般化された入力表記が可能となる.

参照項目参照項目

入力としてのコントロール

DynamicSetting 評価されると動的に設定を返すコントロールとして表示する

Ctrl+Shift+Enter 表示形式を表示するために現在位置で評価する

Checkbox ▪ PopupMenu ▪ ColorSetter ▪ FileNameSetter ▪ SetterBar ▪ ...

Manipulate コントロールの集合を設定する

解釈

Interpretation グラフィックスやその他の式の任意の解釈を指定する

入力としてのグラフィックス

GraphicsGraphics3D 任意のグラフィックスを入力として使用する

入力の注釈

Placeholder タイプする場所にラベルを付ける

カスタム表記法の定義 »

InputAliases ▪ DynamicSetting ▪ InputAutoReplacements ▪ ...

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »