グラフィックスオブジェクト

Mathematica のグラフィックス言語の中核には,簡単な記号構造で簡潔かつ効率的に表された幾何学的オブジェクトがあり,Mathematica の強力な記号プログラミング機能が即座に適用できる.

参照項目参照項目

Point 2Dまたは3Dにおける点または点のリスト

PointSize ▪ AbsolutePointSize ▪ PlotMarkers ▪ RGBColor

Line 2Dまたは3Dにおいて点の列をつなげる線

BezierCurveBSplineCurve 2Dおよび3Dにおけるスプライン曲線

JoinedCurve 2Dにおける結合された曲線の線分

Thick ▪ Thin ▪ Thickness ▪ AbsoluteThickness

Dashed ▪ Dotted ▪ DotDashed ▪ Dashing ▪ AbsoluteDashing

Arrow 2Dおよび3Dにおける,ある点から別の点までの矢印

Arrowheads ▪ Thickness ▪ Dashing ▪ RGBColor

Polygon 2Dまたは3Dにおける多角形

FilledCurve 2Dにおいて境界が曲線の線分である,塗りつぶされた面

RGBColor ▪ Opacity ▪ EdgeForm ▪ FaceForm ▪ VertexColors ▪ ...

GraphicsComplex 多角形のメッシュまたはその他のグラフィックス複合体

DiskCircle 塗りつぶされた2Dの円板,塗りつぶされていない2Dの円,楕円,または円弧

Rectangle 塗りつぶされた2Dの長方形

RGBColor ▪ Opacity ▪ EdgeForm ▪ Thickness ▪ Dashing

Sphere 3Dの球

Cuboid 3D立方体ボックス( 直方体)

CylinderCone 2点の間の線の周りの3Dの円柱,円錐

Tube 直線または曲線の周りの3D管

BSplineSurface 3DのNURB面

RGBColor ▪ Opacity ▪ Specularity ▪ Glow ▪ EdgeForm ▪ Dotted

PolyhedronData 通常の多面体の形状と属性

Raster 2D画像ラスタ

Raster3D 3D体積ラスタ

Text 2Dまたは3Dにおける任意のテキストまたはその他の式

Inset より大きなグラフィックスに埋め込まれた任意の2Dまたは3Dオブジェクト

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »