画像のフィルタリングと近傍処理

Mathematica は高度に最適化された標準画像処理フィルタが実装されているだけでなく,一般記号アーキテクチャを使用して,任意の高度なフィルタリングと近傍処理の手法が Mathematica の完全な数学的・アルゴリズム的能力を使って設定できるようになっている.

参照項目参照項目

線形フィルタ

BlurSharpen ある範囲でぼかす,鮮明にする

GaussianFilter ガウス(Gaussian),ガウス導関数フィルタ

GradientFilter ▪ GradientOrientationFilter

LaplacianGaussianFilter ▪ LaplacianFilter ▪ MeanFilter ▪ WienerFilter ▪ RidgeFilter ▪ GaborFilter

ImageConvolveImageCorrelate 一般的な線形たたみ込み,線形相関

DerivativeFilter 一般化次数微分フィルタ

非線形フィルタ

MedianFilter ▪ MinFilter ▪ MaxFilter ▪ CommonestFilter ▪ RangeFilter

EntropyFilter ▪ StandardDeviationFilter ▪ HarmonicMeanFilter ▪ GeometricMeanFilter ▪ KuwaharaFilter

BilateralFilter ▪ MeanShiftFilter

PeronaMalikFilter ▪ CurvatureFlowFilter

非局所フィルタ

ImageDeconvolve ▪ TotalVariationFilter

周波数ベースのフィルタ

LowpassFilter ▪ HighpassFilter ▪ BandpassFilter ▪ BandstopFilter ▪ DifferentiatorFilter ▪ HilbertFilter

関心領域処理

Masking フィルタを適用する領域の画像またはグラフィックスの記述を指定する

一般的な近傍処理

ImageFilter 画素値のブロックに任意の関数を適用する

たたみ込みカーネル »

DiskMatrix ▪ BoxMatrix ▪ DiamondMatrix ▪ CrossMatrix ▪ GaussianMatrix ▪ ...

リストベースの操作 »

ImageData 画像からデータの配列を抽出する

Partition 一般化された分割

ArrayFlatten ▪ ListConvolve ▪ ListDeconvolve ▪ Fourier ▪ FourierDCT

CellularAutomaton 一般化されたセルオートマトン

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »