区間演算

Mathematica は自動的に高度なアルゴリズムを使って近似数の精度を追跡する.しかし,特に特定の検証アプリケーションにおいては,明示的な数値区間を維持すると便利である.Mathematica の基本的な数学関数・操作はすべて,自動的にIntervalオブジェクト上で動作する.

参照項目参照項目

Interval 数学操作で使用する区間を表す

IntervalMemberQ 数が区間内にあるかどうかを判定する

IntervalUnion 区間を結合する

IntervalIntersection 区間の共有部分を求める

RootIntervals 多項根について分離区間をリストする

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »