MathLink 接続管理

 

参照項目参照項目

MLInitialize()MLDeinitialize() MathLink を初期化する,あるいは初期化しない

MLOpenString() 文字列で指定されたリンクを開く

MLOpenArgcArgv() 文字列配列argc, argvで指定されたリンクを開く

MLActivate() リンクをアクティブにする

MLDuplicateLink() リンクの複製を作成する

MLClose() リンクを閉じる

MLLinkName() リンク名を返す

MLToLinkID()MLFromLinkID() リンクオブジェクトとリンクIDの間で変換する

MLSetUserData() リンクが閉じたときに呼び出される関数をインストールする

MLVersionNumbers() MathLink バージョン情報

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »