バージョン6.0の新機能:インポートとエキスポート

Mathematica の統合環境上に設計されたバージョン6.0では,多くの分野・形式のデータをインポート・エキスポートする機能がさらに充実している.また,新たに「要素」のフレームワークが取り入れられ,すべての主要な形式の便利なサブ形式をサポートしている.

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »