バージョン7.0の新機能:リストと行列

Mathematica 7では,一般的なたたみ込みと構造行列を含む種々の便利な関数が加わり,リストと行列の一般操作が拡張されている.

参照項目参照項目

リスト操作

GatherGatherBy 等しい要素を部分リストに集める

DeleteDuplicates ▪ SplitBy

Ratios リストの連続する要素の比を求める

行列の構築

IdentityMatrixDiagonalMatrix(変更)— 長方形行列を作成する

ConstantArray(変更) ▪ PauliMatrix ▪ LeviCivitaTensor ▪ UnitVector

CrossMatrix ▪ DiamondMatrix ▪ DiskMatrix ▪ BoxMatrix

行列の操作

ArrayPad 任意の次元数の配列に多くのタイプの充填を加える

UpperTriangularizeLowerTriangularize 行列の部分を抽出する

SymmetricMatrixQ 指定の行列が対称であるかどうかを判定する

SchurDecomposition(変更) ▪ RealBlockDiagonalForm(変更)

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »